現役世代の死亡理由を調べてみた

先日の記事の続編。


厚生労働省のHPあさって、現役世代(20代~50代)の死亡原因をしらべてみた。

死因2017

若者は自殺、歳をとると悪性新生物(がん)が上位に来る結果になり、50代では病死と自殺が上位をしめる。

保険会社の財形貯蓄の貯蓄の5倍保険金が出る案件になるであろう「不慮の事故」はオレンジで塗っておいた。
「不慮の事故」は上位5位に40代まではランクインしており財形で対策することはリスクヘッジに有効だと思われる。

また別記事でもおすすめした県民共済の医療共済も基本的に事故死に手厚い傾向にある。
【参考】埼玉県民共済(医療・生命共済)
県民共済の死亡保障は病死は事故死の半額(もしくはそれ以下)程度になる。

なので20~30代では共済と財形で万が一に備える&蓄財し、40~50代は蓄財できたら共済の掛け金を少なくして保障を薄くしていくのが戦略としてよさそうだ。
関連記事



にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

コメント

非公開コメント

訪問者数

このブログの説明

このブログは普通の子持ちサラリーマンの日記です。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナーをクリックしていただけると幸いです。




にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

最新トラックバック

プロフィール

オベ ポピ助

Author:オベ ポピ助
30代(生誕年1984年)
既婚&2児の父
共働きのサラリーマン
腕時計が好き

検索フォーム

RSSリンクの表示

follow us in feedly

リンク

免責事項

1.投稿している記事の内容には十分注意を払って書いていますが内容については責任は負えませんのでご了承ください。

2.投資の内容などは私見であり将来の結果に対して何ら保証などはありません。投資は自己責任でお願い致します。

3.当ブログ内で一部広告が出ておりますが、その広告経由で購入された案件につきまして返品交換などのトラブルには当ブログでは対応いたしかねます。信頼出来る広告のみを掲載しているつもりですがトラブルの際は購入元のWebサイトにお問い合わせください。