新GS ムーブメント

Grand Seiko(GS)の新型ムーブメントが話題です(時計界隈では)。

ワイも、素人ながらこれはすごいと思います。
ダブルバレルに巻き上げひげぜんまい、新型脱進機・・・ロレックスとオメガをハイブリットしたようなスペックながらハイビート(10ビート)&長時間駆動のムーブメント。。。そしてこの美しさ・・・。

正直今までは、スイスの高級ムーブメントに比べてGSの機械式ムーブメントはちょっと遅れているなー。
なのに値段は同じくらいにするんだなー。
と冷ややかに見ていましたが、このムーブメントであればもうケチのつけようがないでしょう。



しかし・・・なぜこの外身がなんでこんな感じになってしまうんだ・・・
450万円もする時計がこのデザインでよいのかよ・・・
パテック・フィリップのカラトラバクラスやで?
少なくとも6時位置の性能表記は絶対いらないと思うんだけどなあ。。。
こういうの書きたくなるのは日本メーカー好きだけど(笑)このクラスの時計には書いてはあかんでしょう。
(フォントも、もうちょっと気を使おうよ。全体の雰囲気とマッチングしていない気がする。。。)




ファーストGSも復刻するなら、せめてこういう外装にこのムーブメントを入れればよいのにと思うなあ。
これならカラトラバと戦えると思います。どうでしょうSeikoさん?
まあ、来年、再来年のネタなのかな?と期待しています。

すばらしいムーブメントなのは◎なので、これからの展開に期待ですね。
8ビート化して120時間パワーリザーブとかでGSの機械式に搭載してラインナップを増やす・・・とか妄想が膨らみますなあ。
ワイは買えない価格帯なので、眺めているだけですが・・・



関連記事



にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

コメント

非公開コメント

訪問者数

このブログの説明

このブログは普通の子持ちサラリーマンの日記です。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナーをクリックしていただけると幸いです。




にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

最新トラックバック

プロフィール

オベ ポピ助

Author:オベ ポピ助
30代(生誕年1984年)
既婚&2児の父
共働きのサラリーマン
腕時計が好き

検索フォーム

RSSリンクの表示

follow us in feedly

リンク

免責事項

1.投稿している記事の内容には十分注意を払って書いていますが内容については責任は負えませんのでご了承ください。

2.投資の内容などは私見であり将来の結果に対して何ら保証などはありません。投資は自己責任でお願い致します。

3.当ブログ内で一部広告が出ておりますが、その広告経由で購入された案件につきまして返品交換などのトラブルには当ブログでは対応いたしかねます。信頼出来る広告のみを掲載しているつもりですがトラブルの際は購入元のWebサイトにお問い合わせください。