ぼくはこうして、おうちをかいました⑤

こんにちわ。
おうちかいました、シリーズの続きです。

不動産カテゴリー
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
前回までのあらすじ
ひょんなことから現在居住中のマンションから戸建てへ住替えを検討開始。
無事に物件を決めてリフォームへ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

中古の物件だったのでリフォームをちょろっとしました。
・壁紙(これは全室全部)
・畳(和室の畳)
・水回り(損傷が激しいところのみ)
主に以上の3つをいじって工事してもらいました。

これでも工事に1ヶ月ほど要し、工事完了後に引っ越ししました。
いや〜もう半年以上まえのことだけどなかなか大変だったなー

以上が買うまでの流れです。
これでこのシリーズも終わりです。

気が向いたら以前住んでいたマンションの売却も記事にしますので気長にお待ちください(笑)


↓ここまでやっていませんがやったら楽しいだろうなとは思います。




にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

ぼくはこうして、おうちを買いました④

こんにちわ。
おうちかいました、シリーズの続きです。

不動産カテゴリー
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
前回までのあらすじ
ひょんなことから現在居住中のマンションから戸建てへ住替えを検討開始。
いよいよ具体的に物件を見に行きました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

我が家が選んだのは2件目の中古の2F建ての物件でした。
間取りは多少妥協しても静かな立地と子どもたちが飛び出しても車に轢かれない環境(?)を選びました。
中古なので価格も抑えることができました(ここ重要

いろいろ決めたら資金繰りです。
住んでいるマンションの住宅ローンがちょっと残っていたので、これを一括返済して新規の住宅ローンを組みます。
新規の住宅ローンは不動産屋さんにわりとおまかせしてワイは住宅ローンの一括返済の手続きを優先させました。

一括返済する住宅ローンはネット銀行で組んでいたので、手続きはあっさりしていましたが抵当権の抹消とかは自分でやってねーって感じで書類が送られてきます。司法書士さんにお願いすることもできましたが自分でもできますよーと不動産屋さんに教えてもらったので自分で法務局で手続きしました。
ほぼ法務局の方に教えてもらったとおりに書類をつくり収入印紙を買って提出!
後日、手続き完了の書類を受け取り完了です。平日行くのが難点ですがなんとかなりました。

新規の住宅ローンは日々、社畜をしているだけあって楽勝(笑)
クレカの作成と住宅ローンの審査は比較的余裕ですな。
日系企業に10年以上勤めていると信用ありと判定されるのですね・・・
ダメリーマンだけどこういうときだけ役にたちますな・・・

うじゃうじゃ事務作業をして売買契約、決済をへて無事に引き渡しです。
そしてこれからリフォームをおこないます・・・
(続く)


この本読んで中古も良いなと思いました。
オススメです。



にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

ぼくはこうして、おうちをかいました③

こんにちわ。
だいぶたちましたが、シリーズの続きです。

不動産カテゴリー
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
前回までのあらすじ
ひょんなことから現在居住中のマンションから戸建てへ住替えを検討開始。
マンションを「査定します!」ラッシュをなんとかしのいで住み替え作戦をたてはじめた我が家。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まずは、希望と価格を検討開始・・・
つま「子どもの保育園情報からこの小学校がいいからこの地区がいい」
ワイ「価格はこんくらいにしといてくださいませ」
つま「間取りは4LDK以上!和室がほしい!3F建てはやだ」
ワイ「(以外に和室好きなのね)最近の戸建てはあんまり和室ないやで」
つま「新築でなくても可、1Fリビング希望」
・・・・
などなどいろいろ条件はだすとキリがないので優先順位をつけて探していきます。
希望する小学校の学区の関係からそんなに選択肢がない中、いくつか候補を不動産屋さんに出してもらい見学にいきました。。。

1軒目:3F建て新築
立地は南向きですごく良い
2Fリビング
いわゆるペンシルハウスで階段はけっこう急な感じ

2件目:2F建て中古
人通りが少ない路地に面しており静かな立地
1Fリビング
間取りはリビングがちょっと狭いので今の流行りではない


3件目:2F建て新築
南向きで日当たり良好だが全面道路は抜け道で交通量多し
1Fリビング
和室はない、駐車スペースがかなり狭い


の3件を見に行きました。
そのなかで、我が家が選んだのは、、、

(続く)










にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

ぼくはこうして、おうちをかいました②

なにげなく話題にしたことがきっかけで、今のマンションを査定にだすことにした・・・

わい「査定サイトでポチッと登録」

1分もしないうちに鳴り止まない電話・・・

「X不動産です!次の日曜に是非お部屋を見せてください!」
「Y不動産です!実際に内見させていただいたほうが正確かと・・・」
「Z不動産です(以下略)・・・」

怒涛の電話ラッシュがくるわくるわ。。。
結構ぐったりしてしまいます。

査定サイトの利用は慎重にね!というのが学びでした。
自動車の査定サイトも即電話がくるが、不動産も同じ様です。
実際査定してもらったけど、めちゃくちゃ大きな差異はなく近隣の状況や過去に同じマンションの売買価格を参考に査定が行われました。

大体、予想とも外れてないので資金計画を立てはじめつつ、新居の候補をピックアップ開始をちらちらはじめたのでした・・・





にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

ぼくはこうして、おうちをかいました①

きっかけは、家族で週末のドライブをしていた時だと思う。。。

長時間の移動に子どもたちが寝てしまい、妻とこんな話をしていた。

つま「マンションの駐輪場のマナーが最近わるくてクソムカつく!!」
  「管理人さんがイマイチ!!」

ワイ「まあまあ、落ち着けし・・・」

ワイ「それはそうと、こないだSUMOみたら、○○駅の徒歩3分でXXXX万円だって。戸建てでも駅にめっちゃ近いとこあるんやね(無理やり話題転換)」

つま「えーそうなん?スマホでみてみよ。。。あーほんとだー」

ワイ「だべ。まあ各停しかとまらん駅だからかな?」

つま「わるくないな・・・子どもおっきくなったら今のマンションじゃ部屋たりないし・・・(注:60m2の2LDKに住んでいました)」

ワイ「え?」

つま「住替えちまうか?いまママ友のMさんがマンション高く売れるって言ってたし!」

ワイ「え!」「とりあえず不動産屋に査定してもらってから考えようぜ?」

こうして・・・住み替えは何気なくはじまったのであった・・・・




にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

訪問者数

このブログの説明

このブログは普通の子持ちサラリーマンの日記です。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナーをクリックしていただけると幸いです。




にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

最新トラックバック

プロフィール

オベ ポピ助

Author:オベ ポピ助
30代(生誕年1984年)
既婚&2児の父
共働きのサラリーマン
腕時計が好き

検索フォーム

RSSリンクの表示

follow us in feedly

リンク

免責事項

1.投稿している記事の内容には十分注意を払って書いていますが内容については責任は負えませんのでご了承ください。

2.投資の内容などは私見であり将来の結果に対して何ら保証などはありません。投資は自己責任でお願い致します。

3.当ブログ内で一部広告が出ておりますが、その広告経由で購入された案件につきまして返品交換などのトラブルには当ブログでは対応いたしかねます。信頼出来る広告のみを掲載しているつもりですがトラブルの際は購入元のWebサイトにお問い合わせください。